広島市立 安芸中 同窓会(S40,41年生)のあしあと

このブログは、たまたま集った有志が迷走しながら、安芸中17期(S40,41年生)8クラス合同の同窓会を行うまでの奮闘記で~す。

Entries

日曜有閑の土曜版(^^;)

急に寒くなりましたね。
皆さんお元気にされてますか?
街路樹も冬支度です。
BEFORE♪
《BEFORE》
AFTER♪
《AFTER》
すっかりキレイサッパリしましたね。
これね、なぜ剪定するかと言うと・・・
冬になって落葉すると掃除が大変じゃん(x_x)
って事もあるんだけどね。
広葉樹の葉っぱって面積が広いでしょ?
そのままにしておくと街の排水溝に流れて詰まってしまうからなんよ。
最近は道路もアスファルトでしょ?自然に帰るって事がないからね。
それと、ブレーキを踏んだ車のタイヤに挟まってスリップの原因にもなります。
こんな理由から道路に植えてある広葉樹はキレイに剪定します。
古い木を切って春に新芽を出させやすくさせる。って効果もあります。

先日、ネットをながめてたら【かけ算の順序問題】ってのに目がとまりました。
かけ算の順序問題?って何?と良く読んだら・・・
文章問題でかけ算を解く場合があるでしょ?
その時に書く式の順序の問題らしい。
例えば・・・
【7人掛けのイスが6つあります。この時、全部で何人が座れるでしょう?】
と言う問題の場合・・・
順番に掛けてやればいいじゃん!って思うよね。
7×6=42 はい。正解!
ただし、ここにかけ算の順序の意味ってモノがあるらしい。
7×6つ=42 と理解するのが本当の正解ですよ。
求める解の単位が 何人か? とあるからね。
で、これを「サンドイッチの法則」と言うらしいよ。
ほら、「人」と「人」で「つ」をサンドイッチしてるでしょ(笑)
6つ×7人=42人 と書くと間違いじゃないけど減点らしい。
これは問題が求めてるモノが何か?を理解する事が必要らしいよ。
算数(数学)をやりながら国語力も必要とは・・・
では、これは?
【船が5そうあります。1そうに4人ずつ乗ると全部で何人乗れるでしょう?】
順番に掛ける?
そうすると、5×4=20 ですね。不正解!じゃなくて減点!
正解は 4×5そう=20 
求めてる解の単位が 何人? ですから。 

まぁこれは式を書く場合のことですから。
もっとも大人になれば暗算で計算してしまいますからねぇ

しかしこんな事は、習った覚えはないぞ!
こんな理屈(屁理屈?)ばかり言ってるから数学嫌いが増えるんよ(^^;)

とは言っても「なに?なぜ?」って疑問を持つ事は何歳になっても必要かもね~

うん!日曜有閑らしい記事になったぞ!(笑)


by 土日なんで気軽な記事にしました。コージへの直通メールです。


 
スポンサーサイト

Comment

おっと 

練習問題、もっと難しいかと思ってドキドキしました。
こうやって、日頃から算数の問題やっていた方が、頭の体操になっていいですね。

街路樹の紅葉は、綺麗ですけど、そんな問題もあったのですね。
こちらは、椰子の木で一年中同じ色、同じ景色です。
たまには、違う景色や紅葉が見たいです。
  • posted by ゆうぴー 
  • URL 
  • 2016.11/27 08:04分 
  • [Edit]

( ^ω^ ) 

「ゆうぴー」さん、コメントありがとう〜

へへへ。
そんな難しい問題なんか出しませんよ(^_^;)
そう、なんでも良いから頭の体操しましょう!
…疲れない程度にね(^_^)

街路樹の事は専門外なんだけどね。
仕事で知り合った人に講習会に誘われたんよ。
新しい事を勉強するのも頭の体操じゃ(^_−)−☆
  • posted by コージ 
  • URL 
  • 2016.11/27 17:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

盛会ご挨拶

2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。

幹事会宛の連絡

みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

パスワードのお問合せは
ここをクリック!

アクセス数

オンラインカウンタ

今、自分含めて何人見てる?

現在の閲覧者数:

同時に見てる人と相性バッチリ!

現在時刻

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR