広島市立 安芸中 同窓会(S40,41年生)のあしあと

このブログは、たまたま集った有志が迷走しながら、安芸中17期(S40,41年生)8クラス合同の同窓会を行うまでの奮闘記で~す。

Entries

林野火災訓練なのだ~

お~い。福田ですじゃ(^o^)/

先週の日曜日は、消防の林野火災訓練でした。
5月の水害防災訓練と、2月の林野火災訓練は、東区の各消防所と消防団8分団が一同に集まる大きな訓練で~す。
ヘリコプターも来とったわあ。


毎年、東区の色んな山でやるけど、今年は緑化センターの上の山でした。




昨年は雪が残ってたけど、今年はそこまで寒くなくて良かったわあ。
昨年は、本気で凍えたけんね。(^_^;)

訓練では、山火事を想定し、中腹の貯水槽からホースをつなぎ、頂上まで水を揚げて、火点に放水します。

一本が20m、重さ7kgのホースを何本も担いで山をあがり、つないで行くんよ。
要所要所で可動式のポンプ機をつないで、水圧を足して、ホースの水を頂上に押し上げていくんよね。
途中で一箇所でも、トラブルが起きると水は止まるんで、皆一所懸命よ。





操作を誤ると、相当な水圧がかかるんで頑丈なホースも、"パンッ"って破裂します。
破裂したら大急ぎで新しいホースと取り替えんとそこで止まるけんね。
取り替えると言っても、各箇所のポンプはどんどん水を押し上げてくるし、簡単なじゃないけんね。
そんな事のない様、圧力計をずっと監視し、トラブルが起きると、経験値の高い先輩から指示が飛びます。
消防員か、団かは関係なく、経験が豊富な人が的確な指示を出すんよね。
スゴイなぁ。と思うよ。



訓練が終わると、持って上がったホースや、ポンプを担いで下り、帰ったらドロドロのホースをデッキブラシでゴシゴシ洗って終わりです。
思ったより大変なんよ。(≧∇≦)


東区の消防は、1署、3出張所。消防所に勤める消防員が130名。
いつでも出動できる様に、3交代で待機してます。

かたや、消防団は、地元住民で構成され、火災や山火事、土砂崩れ、洪水などの災害時に、消防員をカバーします。

東区は、福田、馬木、温品、中山、戸坂、牛田、矢賀、尾長の8分団で220名の団員がいます。
安芸中の同級生も、わしを入れて4人おるで~。(^∇^)

馬木はのぶお。中山はテラ。温品はシタムとわしが頑張っとるけんね
( ̄^ ̄)ゞ

2014年の土砂災害の時には、わしも毎週土日に、重機が入れない所の土砂の運搬や捜索等やったんよぅ。
翌日は筋肉痛でぼろぼろじゃったわあ。

でも、土砂のバケツリレーも、週を重ねる度に効率よくなるけんね。
やはり、何事も経験なんよね。
経験は次回に活きるけんね。

一般参加のボランティアに比べ、消防であるからこそ可能な事や、逆に消防である事が足かせになる事なども経験できました。
消防団も、もっともっといい具合に活動出来んだろうかと色々考えたりしてます。


さて、
筋肉痛でぼろぼろになる経験すると、、身体を鍛えんといけんなぁ。
と等と思うけど、
一番は、やっぱり20代から30代の若人が欲しいなあ。。
消防団も高齢化が進んじゃって。。。

もし、若い人で興味のありそうな人がいたら、是非、わしに連絡ちょうだ~い!

色んな経験できて、おもろいで~

by フク(*^ー^)v ブイ♪

贈り主さん、三寒四温さん、コメントありがとね~♫
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

盛会ご挨拶

2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。

幹事会宛の連絡

みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

パスワードのお問合せは
ここをクリック!

アクセス数

オンラインカウンタ

今、自分含めて何人見てる?

現在の閲覧者数:

同時に見てる人と相性バッチリ!

現在時刻

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR