土曜寺子屋

おっす。福田で子ざる(^o^)/

前にもちょっと書いたけど、毎週土曜の午前中に安芸中に行きよんよ。
で、3時間ほど、30数年若い後輩たちと勉強会をしよんよね。土曜寺子屋、略してどてらと呼ばれてます。

既に中学を卒業した、わが家の子どもたちは二人とも数学大好きに育ったんで、わが子に教えたのと、同じ様にするんじゃけど。。
少人数を相手するんと20人相手では、勝手が違うねえ。。
苦手な教科を好きと思うようになるには、そんなに簡単じゃなけ、腰を据えて頑張らんとね。

しかし、先生って職業は大変な職業なんだろなあ。週1で顔出すだけで伝わってくるわあ。。
改めて痛感するなあ。

どてらも大変じゃけど楽しいのは、
生徒たちは十人十色で、色んな個性がせめぎあいながら成長していきます。それを目の当たりに実感できるんよ。
半年もあれば、見まがうほど成長するんよね。
質問に答えて納得した時、目がキラッキラッと光る子がでてくるんよ。感動じゃね。
興味が湧いて、楽しんじゃろね。
そう言えば、うちの子もあったなあ。
みんな、そんな一瞬があるんよね。

こないだ『インサイドヘッド』って、ピクサー作成のアニメ映画見たんじゃけどね。。
多感なローティーンの心の成長を、擬人化した5つの感情の葛藤で描いた作品なんよ。
成長期の感情の混乱を、頭の中の、コミカルな5人の対立で表現されてておもろかったんじゃけど、、
目の前の後輩たちになぞってみれたんよ。
思い出す事もできんかった遠い遠い思春期の不安定な感じをちょっと思い出し、なんだか感動も倍増じゃったよ。

あっ、関係ないけど『脳内ポイズンベリー』って邦画も、一緒に借りて見たんじゃけど、
この映画も、アラサー女性の頭の中を、5つの思考として擬人化してるんよ。
恋愛する心の混乱を、この5人が織りなす脳内会議としておもしろおかしく描かれてとんよ。
この2作を並べて見るとおもろいよ。
チャンスがあったら見てみそ(^_−)−☆

さて話しはゴロッと変わって、中学で発見しました。
これ、大きな空調機。各教室に設置されてます。




羨ましいなあ、わしらん頃は、石油ストーブじゃったろ。
これなら、安全でいいねえ。
安全でいいけど、ストーブはストーブで便利じゃったよね。
上に物を置いて温められるでしょ。
(⌒▽⌒)

幼稚園の頃は、ストーブの上に置かれたブリキの行李の中に、お弁当を入れて温めてたの思いだすわあ。
一緒に温まったリンゴが、結構好きじゃったんよ。
わしが酢豚のパイナップルが好きんなんも、この辺が起源の様な気がするのう。

そう言えば、福木の子からは、「石コロを温めて、カイロ替わりしてた。」ってのも、聞いた事あるわあ。
よき昭和の思い出じゃね。(^○^)
空調機もいいけど、石油ストーブもそれはそれでいいなあ~。

あれ?なんだか、本格的に脈絡なくなっちゃったなあ。(≧∇≦)にゃははは、

by フク(*^ー^)v ブイ♪

M&Yさん、najiさん、コメントありがと~(^○^)♫
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR