ルービックキューブ

中3の夏休み、福屋のおもちゃ売り場で初めて見ました。
手品販売のおじちゃんが実演している横。
ショーケースに並んだ、円柱のプラケース入った6色の立方体。
”数兆億通りの組み合わせ”
そう、流行りましたよね。「ルービックキューブ」です。

そ~っと、手に取って、
カチャ、カチャ。 「む、む。」
カチャ、カチャ、カチャ、カチャ。「む、む、む、む。」
おじちゃんが手品してる横で、小1時間。
こっ、これはおもろい!

すぐに欲しくなってしまった。
でも2000円するので、急に「買って」と言って、通るはずは無い。
「そんなおもちゃ、直ぐに飽きるけぇ」 と親。
「ずっとやるけぇ。頭の体操にもなるらしいで!」 と粘りに粘って。
やっと、OKが出ました。

夏休みが終わる頃には、簡単にバラバラになるほど磨り減り、
どう動かせば、どこが変わるか書き出したノートもびっしり埋まった。
それでも、6面作るには法則が足りない。
数ヶ月、来る日も来る日も、そればっかり、熱中してました。

暫くして、「ルービックキューブ」大ブームが押し寄せてきました。
その頃、私はやりすぎで、親に没収されてました。
飽きずに、やり過ぎたんがいけんかったわぁ。
ほどほどにせんとね。

by フク(直通メールです)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いまだに

 ルービックキューブなんて,あんな面倒くさそうなもの,よくやってるなぁ。というのが,ぼくのリアクションでした。地金はものぐさものなので。しかし,あれをノートをつけてまでやれるってのは,やっぱりフクちゃんは当時からマメだったんだね。
 いま思うに,あのルービックは最初の関門で,あれをクリアした子には次の時代にどどっとやって来た88BasicやMS-DOSからWin95などの怒濤のコンピュータ時代の幕開けの試練に生き残るテストだったんだような気がするね。あのキューブは。ものぐさ者たちはWin95のころにはMacに避難してました。

パズル好き

マメじゃ無いけど、昔から頭の体操とか、パズルとか大好きで、熱中しちゃうんだわ。キューブはノートとらんと無理じゃったね。(^^)
そう言えば、当時は、PCや携帯、ビデオさえ想像してなかったね。
盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR