寺子屋

おっす。福田で子ざる(^o^)/

前回、今も安芸中に顔出してるって書きましたが、、
旧安芸中学校(現 温中)では、毎週土曜の午前中、生徒希望者の勉強会をしてます。
『土曜寺子屋』って言うんじゃけどね。
先生だけでなく、一般のボランティアも参加して生徒の勉強を支援してます。
わしも先月から、それに行きよんよ。

英語は大大苦手なんで、教えるなんて無理なんじゃけど、
数学は嫌いじゃなかったし、わが子にも教えてたんで、何とかなるかなぁと。お手伝いさせて貰ってまふ。

この『土曜寺子屋』(通称ドテラ)は、英検、数検取得を目標にしとんよ。
皆、頑張って勉強しよるよ。
やっぱり、結果が見える目標が欲しいよね。


ただ、会の目標はそうじゃけど、、、
個人的に『数学が好きになる』を裏目標に据えてます。
好きにならんと、楽しくないし、長続きせんけんねえ。
中学の勉強は、なんのかんの言って、一夜漬けじゃ意味がないけん。

よく勉強にヘキヘキした子が、
「こんな公式、社会じゃ使わんじゃろ?」
「三角錐の体積の求め方を覚えても使いようがないわあ」などと、ブースカいってるけど、
それは当たっとんよね。

使う事なんてないもん。
もし、将来使うとしても、子どもに宿題の解き方を聞かれた時くらいじゃろ?(≧∇≦)

でも、必要なんよ。
これはわしの独自論なんじゃけど、わしはこう考えてる。

中学校の主要3教科である国語、数学、英語は、
脳の基礎力を上げる為の教科。
脳をトレーニングする教科じゃね。

国語:理解力を高めるトレーニング
→この人、この文章は、なにを言いたいのかを把握する力を育てる。
→事の筋道、意味を正しく知る能力を育てる

数学:思考力を高めるトレーニング
→答えをだす方法を考える力を育てる
→正しいやり方を見つけだす能力育てる。

英語:記憶力を高めるトレーニング
→即座に物を記憶できる力を育てる
→そして即座にそれを引き出せる能力を育てる

スポーツで言う所のランニングや筋トレじゃね。
ランニングや筋トレで、心肺機能や、持久力、瞬発力を鍛えるんと同じと思うんよ。

教科その物の習得より、脳を使えるようにするインフラ整備が主目的と思うんよ。
その使える脳は社会で必要になる。

そんで、
理科と社会科、その他教科は、一般常識としての知識を深める。見識を広げる。ための教科。と思ってる。

理科:物理、化学、生物、地学
社会科:地理、歴史、公民
の知識じゃね。

中学の時に、これに気付いてたら、目的をもって勉強したんじゃけどなあ。
惜しい事したなあ。
いや、ほんと、目的がハッキリしてたら、わりかしきっちりやるけんね。わし。
なんてね。

さて、
土曜寺子屋に行って、中学生の頭の柔軟性にびっくりします。
頭が柔らかいし、スポンジの様にすぐに吸収する。

やっぱり若もんは、凄いなあ。
まだまだ、頭は若いと思ってても、若もんと対峙すると、硬くなってるのがハッキリ分かるもんね。
わしも、トレーニングしよ~

by フク(*^ー^)v ブイ♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR