食べ放題

おっす。福田でこざる(^o^)/ウッキー

最近、食べ放題の居酒屋が増えて来たねえ。
お得感満載でうれしいけど、大飯食らいが大勢押し掛けたら、採算とれるんかなと心配してあげたくなる。

じゃけど、せっかくの食べ放題も、食欲も落ちてきたわしらでは、元はとれんね。
この前、50がらみのおっちゃん4人で居酒屋で飲み食いしたら、腹一杯飲んで食っても、一人2500円ですんだけんね。
飲み食い放題コースにすると3500~4000円するけん、
飲んべえ、大食いのメンツが揃ってなかったら 、飲み食い放題より、単品注文の方が安いね。

あと食べ放題では、注文のタイミングを考えんと、調理場が混んでたりすると、
制限時間2時間のうち、半分が待ちじゃった。
残り30分で、ドドドドって、食べもんが並んだ。
って事があるけん気をつけんとね。

でもやっぱり、食べ放題は人気らしく、ある老舗旅館で、お膳の会席料理を、ビッフェスタイル(バイクキング形式)に変えたら、大盛況だったらしい。
経営者は大きな冒険じゃったと思うよ。
お客にしたら、肉でも、魚でも、好きな方を山盛り食べれるけんね。うれしいじゃろね。
でも、バイクキングだと、取りすぎて食べ残しがおおくなりそう。。

居酒屋だと、食べ始める前に若い店員さんが、システムを説明してくれる。

「飲み放題はこちら。食べ放題はこちら。のメニューからお選び下さい。
食べ物のラストオーダーは30分前です。飲み物のラストオーダーは15分前です。
デザートは別腹じゃとか言って、沢山注文されるとお店としてもたまったもんじゃないんで、一人一品でお願いします。
一番始めは、原価が低くてお腹に溜まるものを3品出します。ええ、好き嫌いあろうが、何を言われようとその3品は決まってますので、それで腹を太らせて下さい。」
声が小さいんで、聞き取りにくいけど、大概こんな事言ってる。(^O^)

そして最後に必ず、
「あーそうそう、食べ残しは罰金ですから、気をつけて下さい」と脅される。

この脅しが結構効く。
特に幹事には、飲み食いより、残さず食べてくれるかどうが気になったりするけんね。
よほど、悪質じゃないと罰金なんてないんじゃろうけど。

で、老舗旅館ではどうかと言うと、
「食べ残しは追加料金を頂きます」なんて言わない。店の格式考えてそんな事言わんらしい。

じゃけえか知らんけど、食べ残しも結構でるんだって。
ま、旅館での飲みじゃと、大酔っ払じゃけえね。ワヤするんじゃろ。

じゃけど、それでも、お膳に比べると、食べ残し(残飯)の量は半分以下になるらしい。
確かに、お膳は、最近の若もんには口に合わん物が多いかも知れんね。
それに元々の量が多すぎなんかね。とは言え、少ないと文句がでるし。
大変じゃと思う。


若もんの口に合わんかったり、多すぎのお料理は、手付かずまま捨てられる。勿体無いねえ。
最近は、衛生上、持ち帰りもさせてくれん所が増えたし。

捨てる量が減ると言うことは、勿体無いなくないし、何より仕入れも少なくて済むからお店も大助かりよね。
仕入れが少ない=原価が下がる=利益拡大じゃもんね。

それに
国内自給率65%の日本では、
半分くらいの食材を
大金だして、大量に輸入して、そのまま捨ててる事になる。

そう、ばっさばっさ捨ててる。
なんだったら、捨てる場所に困るほど捨ててる。
それじゃぁ捨てる食材も勿体ないし、何より外国に流すお金が勿体ない。

だから、作り過ぎない事で、ごみの量が減ったと言うのは、とってもいいことじゃ。
儲けも増えるし、お客も喜ぶし、『食べ放題』はなかなか上手くできてるのである。



P.S.
明日は、台風一過の青空になってくれるといいですね。
折り鶴イベントを通じて、平和の意味。戦争の是非。何故必要だったか。色々考えるチャンスですから。
参加できない人も考えて見ようね。
私も所用のため参加できませんが色々考えてみます。

by フク(*^ー^)v ブイ♪

ジモピーさん、コメントありがとうね~♫,
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 老舗旅館が、バイキングにシフトしていくのは、
私は寂しいな〜😣
和食のご馳走コースの方がいいと思うお年頃(笑)
だからかな❔❕


明日のイベント〜
参加できなくても、平和について考えたり、何か感じてもらえれば本当に嬉しいです٩(๑^o^๑)۶

フクちゃん!
ありがとう(*≧∇≦)/--((礼))
行ってきます😊
盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR