猿のわ くせい。

おいっす。福田じゃo(^▽^)o

この前の金曜ロードSHOW!で、「猿の惑星 創世記」やってました。急いで帰って見たんじゃけど、期待以上におもろかったわあ。

新薬の実験で、知恵を持った猿「シーザー」の行動にドキドキしながら、枕抱えて見たよ。
今、公開してる「猿の惑星 新世紀」がすごく楽しみじゃ~

旧「猿の惑星」は小学校の頃流行ったよね。当時、月曜ロードショーでやってて、あの有名のラストシーンに衝撃を受けた人も多いと思う。
あのラストシーンが名作に押し上げたと思う。

以降、「続・猿の惑星」、「新猿の惑星」、「猿の惑星・征服」、「最後の猿の惑星」と続くんじゃけど、わしは中学時代くらいに、正月の夜中にある映画特集でまとめて見ました。

一作目は、チャールトン・ヘストン主演の大作だっけど、段々、劣化し、ぬいぐるみ感満載なってたわあ。

あ~、わしの中では、本当の主役は、チンパンジー種のコーネリアスとジーラじゃけどね。
因みに、コーネリアスとジーラの子ども「シーザー」が4,5作目で猿のリーダーになるんよ。
ただ、タイムマシンやミュータントも登場し安っぽいドタバタB級映画になってしまったんよね。

ちょっと前、1983年の第一作「猿の惑星」をDVDで見直したけど、特殊メイクは秀逸で、2001年ティム・バートンの「猿の惑星」と比べ、CG感がなくて違和感も少ない。
2001年のも、当時はすごいと感じたけど、今見直すと経年によるCG臭を拭えんのよね。
それに比べて、第一作目は、ぬいぐるみ感もなくてすごいなぁと思う。
さすが、「スターウォーズ」と並びSF映画の流れを変えたと言われる映画だねえー。

そう言えば、猿が高いレベルの特殊メイクなのにくらべて、、、
チャールトン・ヘストンが必要以上に、終始半裸なのは、奥様向けのサービスらしいね。昔、雑誌「スクリーン」に書いてあったわあ。
懐かしいお話しでした。

by フク(*^ー^)v ブイ♪
フクへのご意見や、叱咤、応援。また返事くれの人はここをクリックね(^_−)−☆!(直通メールです)

記事に追加で言いたいことでも、記事に関係ない独り言でも、なんでいいけ、コメント欄に書いてね。o(^▽^)o
み~んなのブログじゃけんね(^_−)−☆

りーさん、ゆうぴーさんコメントありがとさんです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

時事ネタ

小学低学年の頃観た「猿の惑星」のラストシーンは衝撃的で 夜怖くなって寝られなくなった覚えがあります。
あと邦画の「ノストラダムスの大予言」も怖くなって夜2日間くらい寝られなくなりました。
あと中学生の時に 友人に誘われて行った的場町の成人映画は 違った意味で3日間くらい寝られなくなりました。
でも 中学生が18禁の成人映画観ちゃ
『ダメよぉ~ ダメ!ダメ!!』(朱美ちゃん調)

『変態仮面』の主人公が、『花子とアン』の鈴木亮平さんとは。。。

No title

映画を見ながらずっと「人類の方が猿よりずっと賢いぞ,文明が進んでいるんだぞ」と,やきもきしながら見入らせて,最後の方で壊れた人形が録音音声で声を発したのを見て,猿たちが,「こんなものは俺たちには作れない。」などと驚嘆するのを見て,「ほらみろ。やっぱり」と優越した感情をいだいて....

... そして,最後の最後に,あの衝撃的ラストシーン。
「人間の馬鹿野郎,なんて愚かなことをしてくれたんだ。」と主人公に地団駄ふませる。優越感からどん底に突き落とされるどんでん返し。


シナリオが最高によくできてるわ。

テーマ ソレテ スミマセン

くれよんしんちゃんはインドネシアではエッチな映画だとー
しんのすけのお尻と奇麗なオネーサンが規制だと.~ヨクワカリマセン
子どもとさんざん行ったけどね。奇麗なオネーサン面白かったけどー


3日ごとに交替でブログアップしてる事に今頃気づいたのは◎○◎だけか?
更新有難うです。何時も読み逃げして ゴ メ ン ネ ー
盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR