給食2

もう、おじさんになってしまって、
毎日、食べてた給食も殆んど思い出せない。

ちなみに、最近は、昨日の夕飯がなんだったかも言えないが。。

なんとか、30年前の記憶をほじっても
メジャー所は思い出せても、マイナーなのは思いだせん。。。


ヒジキが深皿(なんて呼んでたっけ?パン皿じゃない方)に山盛り一杯。
当時は、普通に思ってたけど、
卒業してから、ヒジキは小鉢でしか見たことが無い。
メインディッシュになるとは、ヒジキも嬉しいじゃろね。

氷を背中に入れてた、冷凍みかんも30年口にしてない。
(ちなみに、ブルーベリーの実がなり過ぎて困ったら、
 凍らして、ボリボリ食うと結構旨いよ)

パン皿にアンコが入ってて、コッペパンで、あんパンってのもあったなぁ。

粉末のコーヒー牛乳も楽しみだった。
ストローでグルグル掻き混ぜても底のがなかなか溶けんかった。
周り見ると、皆んな、牛乳ビン持ち上げて底を見てた。


刷り込まれた習慣とは、恐ろしい。
気がつくと、今でも、ちゃんと”三角食べ”しちゃう。

「牛乳」「パン」「おかず」「牛乳」「パン」「おかず」「牛乳」・・・

いまは、牛乳と和食を一緒に食べようとは思わんけどね。
(*^ー゚)v

by フク(直通メールです)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あのフォーク兼スプーンはどうなった

 給食といえば,あのけったいなフォーク兼スプーンだな。
あれは,一体どこの国の食器だったんだろうね。給食の始まりが,戦後アメリカからの救援物資だったと聞いていたので,あれはてっきり鬼畜米英の...おっと,めぐみこ女史に怒られる...食器だと誰かに聞かされていたような,勝手に思っていたような。でも,あめ~りかにも,ソンナ,ショキ,ありませ~ん。(だからやめなさいって)
 まあ,あれも馴れてくるとなかなかいろいろ使えて便利だったね。でも,中学以来,一度も目にする機会がなかったな。ときどき,先のフォークの真ん中が,少しねじったように起き上がってたりしてね。だれか歯で曲げてんじゃねえか。って本気で気持ち悪がって,こそっとあまりのスプーンと交換したり。
盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR