広島市立 安芸中 同窓会(S40,41年生)のあしあと

このブログは、たまたま集った有志が迷走しながら、安芸中17期(S40,41年生)8クラス合同の同窓会を行うまでの奮闘記で~す。

心なしか涼しくなりました。

8月も後半になって、夜にはスズムシが鳴いてます。
やっと涼しくなってきましたね。
とは言え、日中はまだまだ暑いので熱中症対策はお忘れなきよう・・・

スズムシと言えば、コオロギですが(なんでやねん)、昔飼ってました。コオロギ。
実家の周りには、コオロギなんかはたくさんいましたので、珍しくもないんだけどね。

水槽に砂入れて、石ころやなんかを入れて、ジオラマを作って。
そうそう、霧吹きで水分を与えたりしてね。

柄にもなく、観察日記なんか書いていました。

いやな思い出があります。コオロギの”ともぐい”です。
コオロギってともぐいするんですよね。
朝起きると数が減っていて、逃げたのかなと思っていると、そこら辺に片足のみ落ちてたりして・・・
子供ながらに「残酷だなぁ」と思ったりもしたもんです。

残酷と言えば、先日、トンボの話のところで書きましたが、蛙の話です。
しかし、残酷がいっぱいで書くのやめます。

かいつまんで書くと、蛙のおしりに・・・ 爆竹を・・・ 死骸散乱・・・

うわぁ~ 残酷だ!


そろそろ夏の疲れが出てくる頃です。皆様、体調を崩さないようにしてください。


by コージ(直通メールです)
スポンサーサイト
[ 2010/08/25 10:52 ] 手記 | TB(0) | CM(3)
コオロギ飼ってました
 コージの周辺はそろそろ秋の気配ですか。こちらは,たまにトンボがちらっと飛んでいますが,まだまだ炎天下と熱帯夜ですね。はやく涼しくなってほしいなあ。
 コオロギは,ぼくもよく捕まえに行ってましたね。ススキの原をかき分ければいくらでも居たからね。可愛い鳴き声に似合わず,意外に肉食系だったから,共食いもね....。煮干しとかも入れたりして頑張りましたねえ。
 そのうち冬になると結局,全滅してしまうのですが,問題は春。コオロギと一緒に持ち帰って引き出しにしまっていたカマキリの卵が一斉に孵ってしまい,机だの引き出しだのそこらじゅうがカマキリの子の洪水になって,もう...。
[ 2010/08/27 13:23 ] [ 編集 ]
No title
田村さん。コメントありがとう!

カマキリですか・・・
今、自宅の周りはカマキリ居ますよ。
最近のちびっ子は、カマキリが怖いんですよね。

泣き出して逃げ出します。

そういえば、田村さんのブログのアドレス。
このブログにリンク貼っても良いですか。
みんな見てくれると思いますよ。
[ 2010/08/27 17:06 ] [ 編集 ]
カマキリとハリガネムシ
 コージ。カマキリは,殺し屋的なスリルと魔性のオーラをまとってましたね。カマキリとにらめっこなんて飽きもせずにやってたし,産卵前のメスにオスが喰われるのをじーっと観察したり...それが30年後の自分の姿に重なるなんてねぇ....ヨメにはいつも喰われっぱなしで....おいおい。

 あ,ブログのリンク... もちろんいいよ。これから思い出し笑いのネタもあげて行くので,よろしく。ぼくも自分のブログにリンクをリストしたいんだけど,やり方がまだいまいち分からなくて。
[ 2010/08/27 20:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する