広島市立 安芸中 同窓会(S40,41年生)のあしあと

このブログは、たまたま集った有志が迷走しながら、安芸中17期(S40,41年生)8クラス合同の同窓会を行うまでの奮闘記で~す。

どっちが好き?

お疲れさま。福田じゃ~d(^_^o)

じいさん、ばあさんは、孫に対して
「おじいちゃんとおばあちゃんのどっちが好き?」と聞きたがるじゃろ?
はははは。どっちでもいいじゃん。ねぇ。

聞かれた子どもは、
「う~ん、わからん」って言う事が多いと思う。
だって、どっちが好きかなんて考えた事ないじゃろうけんね。
でも、わがままな大人たちは、白黒つけたがるんよね。

気配りする子は、「どっちも好き」と言う。
調子がいい子は、そこにいる方を言う。
賢い子は、上下関係を計って言う。
大人びた子は、それぞれ両方のここが好き、ここが嫌いを言う。
素直な子は、一所懸命考え、どちらかを答える。
素直な子は、結構損する(笑)

こんな時、親が入れ知恵したりするんよね。
「そんな時は、両方好きって言わんと~」とか。
「おじいちゃんと言ったら、お小遣いもらえるけん」とか、とか、とか。

子どもは、見習って答えるようになる。

こんな風に親の考えが、子どもに受け継がれていくんかなぁ。
意識せん内に、親子は考えが似てくるんよね。
いいとこも、悪いとこも。。

子どもは、親ばかり見てる。
親が人を批判したり、馬鹿にしたら、子どもも、すぐそうする。
親は愚痴程度で言ったんでも、子どもには、それがわからない。
それが正しいと信じきって、一緒にその人を馬鹿にする。
でも大人と違って子どもは、人には、それぞれ良いとこも悪いとこもある事が分からんけぇ、
その人の事を丸ごと嫌いになっちやう。
それは、先生だったり、家族だったり、友達だったり。

そして、人の悪い所ばっか気になって、自分がいつも正しいと思う様になっちゃう。

先日、朝ドラで、主人公が先輩にどやされてました。
「自分が正しいと言ってる人は、成長をやめたと言っているのと同じです!!」

この前、コージも似たことをコメントしてたね。
「あなたが今のあなたでいる限り、いつまでもあなたは、あなたのままなのよ!」

ふむ。もっともっと変わらねば、、、と思う。


by フク(*^ー^)v ブイ♪
スポンサーサイト
[ 2012/10/12 00:06 ] 真ぁ面目な話し | TB(0) | CM(4)
つらつらと
そうね~まだ訳のわからん2歳位の子供に、
じいちゃん、ばあちゃん、ママ、パパどっちが好きか訪ねるのは可愛いよね。

でも、3歳位からは、酷かな?子供だっていろんな気持ち考えるもんね。

どんな親であろうが、子供にとってはとても大事な存在ですからね。

私もいい親になろうと思ってね。
子供のいる時はいつも、明るく楽しくいっぱい誉めてね。やってるつもり。
ホント、子供は親の鏡。痛感する。勝手なことできないね。
明るく強く生きていって欲しいわ。

私のようにならないように(^^;

そうそう、私もその朝ドラのセリフ見ました。
私は、毎日反省ばかりです。
[ 2012/10/12 01:44 ] [ 編集 ]
d(^_^o)
ミナミちゃん、
今回の朝ドラの脚本は、「家政婦のミタ」を書いた人なんだってね。
密かに期待しとるんよ。
飛ばし見じゃけどね。d(^_^o)

この台詞聞いた時、胸に響いて、
自分も成長とまってるなっと、感じてねぇ。
がむばらねばと、思ったんよ。
頑張ろうね~o(^▽^)o
[ 2012/10/12 08:49 ] [ 編集 ]
聞いたことのある話
何かの昔話で、あるおじさんが子供に「お母さんとお父さんどっちが好き?」と尋ねたら、その子は持っていた饅頭を半分にして、「おじさん、この饅頭どっちが甘い?」と返したそうな。
とかく現代人は、物事を二者択一で白黒つけたがりますが、「どっちもどっち」もアリなんじゃないかな。
[ 2012/10/12 21:50 ] [ 編集 ]
(^-^)/
そう。
どっちもどっち、アリだと思う。
似たよな話しで、メルモちゃんが博士に、
「男と女どちらが大切?」と聞いたら、
博士は鼻の穴を見せながら、「じゃあ、メルモは、右の穴と左の穴のどっちが大事と思うかね」
聞いてたなぁ。
メルモちゃんは、思いっきり「右!!」って言ってけど。(笑)
[ 2012/10/13 00:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する