広島市立 安芸中 同窓会(S40,41年生)のあしあと

このブログは、たまたま集った有志が迷走しながら、安芸中17期(S40,41年生)8クラス合同の同窓会を行うまでの奮闘記で~す。

残り一年

この幹事会組織は面白い形をとってて、
ひじょ~に、柔軟な関係です。

「これやって」と言われる事は、ほとんど無くて、
それぞれが出来る事を自分で探して、出来る範囲でやってます。
「それ、俺がやろか?」って。

皆んな忙しい中でやっているが判っているので
無理強いされることは、まずありません。
もし、やり手がいなくて困ったら、そんな時は別のやり方を考える。

そりゃ、忙しくて、なかなか出来ない人もいる。
仕事やあパートなどでは、そんな時、
すぐにギクシャクしてしまう。
ここでは、そんな事はない。

「俺がやってみる」と、やり始めた事けど、
忙しくて途中で出来なくなると、廻りの誰かが自然に進めてくれる。
出来なくなっても、”やろう”と思ったその気持ちに感謝し、手助けする。

基本がボランティアなんで出来ない事を責める人なんていない。
報酬がある訳じゃないもんね。
各人が、色んなモチベーションでやっている。

529のプレ会では、
代表のコージ,副代表のイデデや、モッチン
準備から実行まで大きい所から細かな所まで
見渡し、動き廻ってたし、
さとう君は、参加者の半分近くの人を集めてくれたり、
先生に、来て貰えるよう交渉もしてくれた。
ピーさんは、潰れそうだったプレ会を企画し直し、
実行まで持ってきてくれた。
佐々木みのるも、関東から
コミュニティーサイト整備してくれり、セキュリティの助言をくれたりしてくれる。

他のみんなも、少ない休みに何度も集まり、
計画を練り、準備した。
打合せに来れない人も、地道に人集めや
当日のホスト役として面倒みてくれた。

俺ぇ? 俺だって、ちゃんと「受付係」やったしぃー。(^^;)ゞ

みんなに御礼の拍手なのだ。


本番まで残り一年、搭乗者の増えたこの船は、
どう進んでいくかな?

乞う、ご期待!!

by フク
スポンサーサイト
[ 2010/08/15 11:46 ] 同窓会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する