広島市立 安芸中 同窓会(S40,41年生)のあしあと

このブログは、たまたま集った有志が迷走しながら、安芸中17期(S40,41年生)8クラス合同の同窓会を行うまでの奮闘記で~す。

Entries

安芸中学校 その後Ⅰ

こんなタイトルにすると、そのⅡがあるのかよ!ってお叱りを受けそうですが・・・
知ってる人は知ってるけど、知らない人は知らないからね。
(なんか、当たり前の表現になっちまったよ・・・)

先日、我が母校に30年ぶりに足を踏み入れましたよ。
もちろん、この夏の同窓会に向けての資料収集にね。

まず、正門ですね。これは昔から変わってないのですが・・・
実はね、この門は常に閉まってるんですと。なんでも、セキュリティの観点からだそうです。
(OBでさえ寄せ付けないとは・・・?)
なので、ある解放されてるこの写真はある意味、貴重なのかもしれないね。

では、どうやって中にはいるか・・・
写真では判りにくいのですが、右の電灯の下辺りに「カメラ付きインターホン」があるのです。
そこを押すと、どうやら職員室に繋がるみたいですね。

1.正門

「ピンポ~ン」(じゃなかったような・・・)
しばらくすると、教頭先生が出てこられました。
この3月から赴任してこられた、F教頭先生です。
この度は、お忙しい中対応していただきまして、ありがとうございました。
(ここで紹介する写真も、F教頭先生のお許しを得てますので。)

正面入口

おなじみの正面玄関ですね。なんか、昔から変わってる?
当時を思い出せないので、みんなは卒業アルバムなんかを引っ張り出して見比べてみてね。


しかし!ありました。当時から変わっていない物が!

正面玄関の上にある【校章】です。
おそらく、安芸中の”安”の字を使って校章としたんだろうけど、まさか当時は学校名が変わるとは思ってないじゃん。
でも、温品中学校と名前が変わっても、この校章は変わらずにあるんだなと、なんだか嬉しかったよ。


安芸中今昔風景として、導入部分から・・・
随時、報告したいと思います。

(ここに張ってある写真は、クリックすると大きくなりますよ。)


by コージ(直通メールです。ご意見・ご要望・苦情・問い合わせ、何でもござれ!)

スポンサーサイト

Comment

猿の惑星を思い出した 

 グランドがね,いまは校舎と同じくらいの高さにあるよね。ぼくらの頃は校舎を出て,だだだーって階段を降りてグランドに出ていたけど。この前,岩屋の観音に登った時に,フクちゃんに教えてもらったことによると,盛り土をしてグランドの高さを底上げしたということなんだな。

 だから,バレーやバスケのコートのあった「上のグランド」もいまは同じ高さになってるんだ。フクちゃんに言われてみて初めて気づいたんだけど,最初に校庭を見て,ん,こんなんだったかな。という違和感があったのは,そういうことだったわけだ。

 猿の惑星の有名なラストシーン。「あー,なんてことをしてくれたんだ。人類の大馬鹿やろー」と主人公が悪態をつくシーンを思い出して,やってみようかと思ったけど,置いて行かれそうになると思ってやめたのだ。
  • posted by タム 
  • URL 
  • 2011.06/02 08:18分 
  • [Edit]

No title 

あらら。先にネタばらしされちゃった・・・

そうなのよ。
グランドがね、いまは校舎と同じくらいの高さにあるのよ。
タムさんの文章力で、みんなもだいたいの想像はついたんじゃなと思うけど、次回「安芸中学校 その後Ⅱ」で写真とともに、記事にしますね~

ごめん 

 わりーい。続編そのIIがあったんだね。 先走りました。
  • posted by タム 
  • URL 
  • 2011.06/02 13:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

盛会ご挨拶

2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。

幹事会宛の連絡

みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

パスワードのお問合せは
ここをクリック!

アクセス数

オンラインカウンタ

今、自分含めて何人見てる?

現在の閲覧者数:

同時に見てる人と相性バッチリ!

現在時刻

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報

全記事表示リンク

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR