正月の風景

明日から、仕事の人も多い事でしょう。私もそうです。
頑張んべェ~!!

さて、
先日、30歳代の人と正月の過ごし方を話してると、"残り少ない昭和の風景"と言われてしまった。

うちの元旦をちょっと紹介すると、
朝起きるとまず風呂に入り、服を着替えて、家族みんなで神棚と仏壇を拝みます。
それから床の間の前で、かしこまってお屠蘇を頂きます。
親父が年始の挨拶をし、家族が順に抱負を言って行きます。
その後、お年玉をあげたり、雑煮を頂いたりと。そんな感じです。

こんな風景が、もう残り少ないのかは、一般的な風景なのかは、よく分かりませんが、昭和って、言われればきっと昭和な風景なんでしょうね。
着物は着てませんが、確かにサザエさん家みたいです。 d(^_^;)

平成も、もう23年ですかぁ。
私達の歳の人は、23歳で平成になったので、昭和時代と平成時代が半々です。。
これからは、人生の中で平成の割合が多くなります。

明治、大正の文化を遠く思うように昭和の文化も遠く、うすれちゃうのね。
寂しいねぇ。

進化成長しながら、古い文化もどこかに残して置きたいです。

中学生時代の思い出も遠のくのも仕方ない事じゃね(*^^*)。

それはそうと、急に思い出したんじゃけど、当時「ゆく年、くる年」は、民放全局が同じのやってましたね。ガチャガチャとチャンネル回して、喜んでたのを思い出しました。

by フク(直通メールです)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR