あんま、やすらげそうもない郷

ちわっ。福田で~す\(≧▽≦)/

月~金曜12時半から20分枠でやってるテレビドラマ『やすらぎの郷』

往年のシニアに向けての話題のドラマだったけど、今週で終わりです


散々酷評されてるように、倉本聰の脚本はとんでもなかっけど、、やりたい事を自由にやりたかったんじゃろね

今までの実績があるんで、この先に何かあるかも。と期待して、我慢して見てしまった
前話のあらすじと長いオープニングソングがあって、お終いの5分はCMなんで1日、正味10分ぐらいないし


それにしても、登場人物たちが波乱万丈過ぎるというか、支離滅裂と言うか、常識が常人と違うと言うか、、ターゲットのシルバーシニア層はどんな風に見てたんでしょ

みんな、キャンキャン大騒ぎでとってもやすらげそうになかったです


そんな中で光ってたのが、八千草薫と、石坂浩二。

八千草薫は、86歳なので静かな、ゆっくりしたセリフばかりだけど、たたずまいとこか、雰囲気がすごいのね
自然なのに、オーラと言うか、やっぱりスターなのね

石坂浩二は、
うんちくコメントテーターや、ナレーションが多くて、主演は『水戸黄門』振りかね?
40越えると、連続ドラマの主演を張るのは難しいし、ましてや70越えけじゃけねえ
映画はわからんが、ドラマは、きっと最後の主演でしょう

姫(八千草薫)に余命が近づき、石坂浩二が「どうか苦しませずに送ってやって下さい」と主治医に嘆願するシーンがあったけど、男泣きの石坂浩二さんの演技は、胸が引き裂かれそうな気持ちを隠そうとしても、溢れだしてにじみ出てくる名演技で、感動でじゃったわ

『水戸黄門』『金田一耕助』にしろ、さほど演技力は問われんかったし、近年は同じようなタイプの役柄が固定して、淡々とした演技ばかり多かったんでびっくりでした

平岩弓枝の『ありがとう』の好青年のイメージが強いんけんね
リアルタイムでは見てないけど、4時からの再放送は見とったわあ

『ありがとう』って最高視聴率56%あったらしいねえ
国民の半数近くが、水前寺清子と石坂浩二の恋の行くえを楽しみに見てたなんて、すごい時代だのう



by フク(*^ー^)v ブイ♪

ー9月29日追記ー
今日の最終話で、
こんな破茶滅茶な仲間がいるココが安らぐんだ
とまとめました
さすが、巨匠!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

みゆきサイコー

♪愛より急ぐものが どこにあったのだろう
愛を後回しにして 何を急いだのだろう
甘えてはいけない 時に情けはない
手放してならぬはずの 何かを間違えるな
振り向く景色はあまりに遠い〜
も一度はじめから もしも あなたと歩き出せるなら
も一度はじめから ただ あなたに尽くしたい〜♪

中学の時にはまった「中島みゆきのANN」
今は「月一」ですが、ラジコで聞いてます。

おーsaruさん、コメントありがとーヽ(^o^)
みゆきさんの色んな曲が、挿入歌として要所要所で使われて、懐かしかったねえ
それに、みゆきさんがカメオで出てたんはビックリしたわあ\( ˆoˆ )/
盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR