ごめんなさいねぇ~

いやぁ~(>_<)
あっと言う間に6月になっちゃったね。そう。梅雨入りしたんよね。。。
5月の月末から少しバタバタしちゃって、ブログの更新がおろそかになっちゃって。
ごめんなさいね。

月末、5月30日(木)は流川で背泳ぎしたでしょ・・・
6月1日(土)は、ゴルフ!2週続けてのゴルフだったのよ(^_^;)
今週は三原カントリーだったよ。
朝早く(と言っても6時半自宅発だったかな?)からいそいそと出かけてねぇ。
終わったのが15時で、終わったと同時に雨が降り出したのよね。
普段の行いが良いからでしょうね。
雨の中のゴルフほどつらい事はないから良かったよ~(^_^)v
そう!前回の記事でシューズが破れた画像を載っけたけど、新しいの買っちゃった(^_^)v


で、ゴルフ終わりでその夜は大阪に住む旧知の友人と流川で今度はバタフライ!
会うのはおおよそ10年振りくらいかな?数日前に突然ケータイにメールが着て、
「メアド変わってないんじゃね。今度広島に行くから飲みませんか?」だったのよ。

積もる話もあって、帰宅したのが6月2日(日)の午前様!
なので、日曜日は朝から自宅でウダウダと・・・遊びすぎて疲れちゃった(>_<)

で、夜にやっとこさ自宅のPC開いたんよね。。。

ようやくブログの更新にたどり着きました。


いやぁ~週末、会社に行ってないんで、どんなメールが着てるのやら。。。
とんでもなく急ぎの仕事のメールが着てたら、どうしよう(>_<)
月曜日に会社に行くのが怖いよぉ(T_T)


と、まあ他愛もない記事になっちまって申し訳ないm(_ _)m

by 忙しいからと言ってブログの更新は、まめにしなきゃと反省のコージへの直通メールです。


梅雨入りしたんで、テンプレート変えてみました!

スポンサーサイト

プランター菜園

は~い、福田でぇ~す。
6月になりましたぁ。

うちの植物もだいぶ大きくなったで。
d(^_^o)
カーテンには、まだ遠いんじゃけどね。
ゴーヤと、ひょうたん


まるごと食べる唐辛子と、
甘~い食用ホウズキも、順調です。


昨年は「あっ」と言う間に支柱の背丈を越えたんで、今年は、きゅうりとトマトは、ぐねぐねと伸ばしております。


トマトは、痩せた土で、水も少なく枯れ気味で育てた方が甘い実がなるそうじゃね。
そうなんじゃけど、、、トマトを、ナスを植えようたっぷり肥料を混ぜた土に植えたもんじゃけ、肥料過多になっちゃって。。。
葉は内側に巻いて、幹は太くなり過ぎ。葉っぱだらけの蔓ぼけになりそう。。。
で、わき芽摘むのやめて、洪水みたいに水やって養分を流したて、ダイエットしたんよ。
で、何とか健康的になったみたい。
経過はまた投稿します。。
あとは、過保護に育てとるオクラ
と、放任のパッションフルーツですo(^▽^)o



さあ、夏が楽しみ~

by フク(*^ー^)v ブイ♪

つ、ついに!

130607_2055~01機種変更しちゃいました(^_^;)

iPhone5です。
およそ1年くらい、ずぅ~~と考えて、ついに決心しました!
って、別に機種変更くらいで大げさじゃね(>_<)

ショップに行って「機種変更したいんですけど。。。」ってね。
「機種は何にしますか?お決まりですか?」から始まって、
「iPhone5に・・・」と言うが早いか「どうぞお座り下さい。」だってさ。

ショップのお姉さんは手慣れたモンで次々と説明をしてくるよ。
料金プランは1種類しかないんで問題ないけど、オプションや割引!
「今、キャンペーンの○○割で料金は△△円、割引になって。。。」とか、
「機種変更の場合は会社が△△円負担させていただくので、お客様の負担は。。。」とか、
「現在のお客様のポイントは□□ポイントですので、機種代金に充当する事も可能です。」
「機種代金は月々の分割になさいますか?一括で払いますか?」
「留守番電話サービスは、どうしますか?今ならパックでこれとそれとで月々○○円ですが、今ならキャンペーンで○か月は無料です。。。」

とまあ、次々と言ってくるので全部説明を聞いた後に「で、これはどんなオプションでしたっけ?」と質問返し。
一応、予備知識として勉強はしていったつもりだったんだけど。。。疲れた(>_<)

そうそう。最後の最後にiPhone5の特徴の念押しされたよ。
iPhone5は。。。
「おサイフケータイが使えません。」「赤外線が使えません。」「SDカードが使えません。」
「ワンセグが見られません。」「防水機能はありません。」
・・・ないないづくしの機種なんよね(^_^;)
これだけ念を押されると「iPhoneやめて別の機種にしようかな・・・」って気になっちゃったよ(>_<)
だけど、スマホの原点だし今は逆にシンプルなのが良い感じだよ。
それに、将来的にipadを使う事を見越したチョイスなのさ(^o^)

先日、早速アプリをダウンロードしたよ。
えっとねぇ・・・
マックのアプリモスバーガーのアプリケンタッキーのアプリ
お得なクーポン満載だもんね。これは、いの一番にダウンロードしたよ♪

まあ、使い始めて数日だけどバッテリーの消耗が早い事!
朝、充電100%の数字が夜8時頃には20%まで減ってる。あれこれ操作しすぎかな?
スマホのバッテリーが無くなったら、本日の業務は閉店!って訳にはいかんのよね。
だから、先日パソコンから充電出来るUSBケーブルを買ったよ。2本。
1本は会社での充電用。もう1本は車載用。シガーソケットから充電で来るようにね。
とりあえず、これで万全じゃろ!

あとは、画面むき出しなんでこれをカバーするスマホ入れケースが要る?かな。。。

う~ん。。。まだ使い始めなんで、何をどうしたらいいかワカラン(T_T)
おいおい、考えて行くとします。


by スマホに遊ばれないように頑張ります!コージへの直通メールです。


おサイフケータイは、諦めました。
ナナコもEdyも残高使い切ってポイントも精算して解約しちゃいました。

シリーズ 故郷の問題 ~プロローグ~

ヤッホっ。新聞で高齢化問題で特集されて以来、悪評高い「ひばりヶ丘」に住んどる福田です。(^_−)−☆

うちの団地も、あの記事のお陰でだいぶ印象が悪くなったようで、、、
その話題になるとマジ怒りするおじいさんも少なくないわあ。
そのおじいさん曰く、
『あんな記事が載ると、ここに越して来ようとする人も減るし、
人が来ないと、益々少子高齢化が進むし、
そうなると地価は下がるし。。』
確かに、仰るとおり。
この三段論法が、マジ怒りの理由みたいじゃね。
売る売らん別にしても、実際に住んでる者(私)としては、その気持ちが分からんでもない。

もう一つ、住民の気持ちを害したのに、新聞記者がいけんかったわあ。
秋の祭りでの神輿の後、団地の世話人たちが宴会してる時、新聞記者が挨拶にきたじゃけどね。

その人、地元大好きなじいさま達に、記事内容を言わずに「これから数ヶ月、ここで色々取材します」「いい記事にするで楽しみにして下さい」みたいな事を嬉しそうに言ったんよ。
なもんじゃけ、みんな、その記事を楽しみに待っとったんよね。
誰も悪い事してないし、いい事書いてくれるんだとウキウキして待っとったんよね。
ふたを開けたらあの記事じゃろ。
反動が大きかったんよ。
記事は悪くはなかったんだけど、住人としては、、、

今も一部に、あの記事にアンチな人が潜んでるんで、「ひばり」で、この話をする時は空気を読んでね。
(^-^)/

さてさて、、
たまたま、「ひばりヶ丘」がフィーチャーされてしまったけど、隣の団地も、その隣の団地も、そのまた隣も、向いの団地も、少子高齢化の状況は、ほとんど変わらんのよ。
もう地域自体の高齢化じゃけんね。
郊外の福田や馬木は、もう少し後に団地ができたけん、問題が大きくなっとらんけど、温品、上温界隈は多かれ少なかれ似たようなもん。
どこもかしこも、年を取る事を心配してる。
そして、身体に自由が聞かんくなった時、どうしょうかの心配。
核家族化が進んでいるから、みな切実なんよ。

この辺りの団地は、4,50年前に出来て、団地の住人もその頃を中心に2,30歳台で越して来た人が多い。今では皆、7~80歳。

そして、その人らの子どもは、わしらの世代が中心なんよ。

うちの両親は、まだまだ元気じゃけど、、
団地が年老いて来た。
だったら、そろそろ、わし達が立ち上がらんとね
などと頭のどっかで思い始めたフクなのでした。

つづく。

by フク(*^ー^)v ブイ♪

スマホにして気がついた。。。

スマホに機種変して数日が経ちました。
最初は「遊ばれてる感」満載だったけど、最近じゃ「遊んでやってる感」に変わってきたよ。

で、機種変してこの【安芸中ブログ】を覗いてみたら。。。
このFC2サーバには、PCとケータイとスマホとそれぞれテンプレートが設定できるんよね。
これまで、PCとケータイは自分で変更して「このテンプレートでOK!」って確認できてた。
でも、スマホは持ってかなったから確認できなかったんだよ。
テンプレートは変更するもののどう言う感じかさえ把握できてなかったよ。。。

こんな感じなんじゃね。
11image.jpg(今日現在のテンプレートね。)

フムフム。。。記事も読めるね。コメントも書けるね。拍手も出来るね。。。
しかし、ふと気がついた。
ん?PCモードにあった【リンク】がないじゃん!
つまり、この状態から【タムちんブログ】や【めぐみ子さんブログ】に行かれないんよね。
ましてや【安芸中BBS】にも飛んでいけないのよね(>_<)
はて、困ったぞ。。。
といろいろ調べてみると、ありました。
22image.jpg
このテンプレートの場合、ずぅ~~と一番下に【PC版に切り替え】ボタン
早速押してみました。
すると、PC版で見慣れた画面が出てきましたよ。もちろん【リンク】もありました。
ただ、すごく小さく表示されるので、例によって2本の指で画面を大きく広げてるんよ。
「なるほど、なるほど!」と我ながら感心したよ。
しかし、この【PC版に切り替え】ボタンを押そうとすると広告のバナーが出てきて。。。
何回この広告先に飛んでいった事か(>_<)

なるほど。。。スマホでこのブログを見てた人は、なかなか不便だったんだね。
やっぱり、実際に体験してみないとわかんないモンだね。
また、人生の教訓が増えたよ。【百聞は一見に如かず】。。。合ってるよね?(^^;)

その後、いろんなスマホ版テンプレートを試してみたよ。
多数のテンプレートは、TOP画面の右上に【PC】と書いてあるボタンがある。
広告にも邪魔されずにPCモードに入れるから数日中にテンプレート変更するよ。

これで、またスマホの勉強になりました。
いやぁ~!当分はこのスマホネタで記事が書けるわぁ(^_^)v

「オマエのスマホ話は、もぉえぇで!」って言わないでね(T_T)


by 爪の手入れもしないと違うボタン押しちゃうコージへの直通メールです。


最近、中国地方は梅雨明けして夏になったのかと思うくらい暑い(>_<)
みなさん、熱中症対策として、水分・塩分・ミネラル分を充分に摂りましょうね。
でも、来週は曇り主体でしのぎやすい天気になりそうよ。

シリーズ 故郷の問題 ~その1 ~

うっし!暑くても頑張らんとね。福田で~す。( ̄^ ̄)ゞ

前回、さぁ立ち上がろうなんて言ったものの。。。
何か始めるほど実行力がある訳じゃなし、立ち上がるメンバーがいる訳じゃなし。
そもそもプランがある訳じゃなし。。。
「はい」と挙げた手は、誰にもきづかれない様に、同じ速度でそーっと下げるわけなのだ。(^_−)

目立たず、記憶に残らぬ様に、人の影に隠れて生きるコツじゃね。(^∇^)

じゃけど、手を挙げた事は、何にもならん訳じゃない。
手を挙げたと言う意識は、自分の意識に残るし、それは、何もせんとは大きく違うよね。
手を挙げないのとは全然違うよね。
いや、違うと思うんよ。いや、違うといいな。違ってくれんかな?違って下さい。ほとけさま。。
ごほん。ごほん。

だって、頭のどこかに意識するだけで、気持ちが変わるし、考えが変わる。
考えが変われば、言うことが変わるし、行動が変わる。

先ずはそこから。。
具体的にできる事がいなら、先ずは顔を出すだけでいいんじゃろうと思う。
じいさん、ばあさんが集う所に顔を出せばいい。難しいなら率先して話さんでもいい。
例えば、町内会行事に顔をだすだけでいい。ニコニコして、後ろの方で混ざっていればいい。
参加して、人を知って、興味を持つ。
そこで、そこで自分をアピールしたり出しゃばらんでも、後ろの方に立っているだけで、自分に気づく人はいるから、若いのがいるのを感じてもらうだけで何が変わると思う。

何にもしなくても、じいさん達は、励みになると思うんよ。

みんなで、なにかすればいい。
微力を集めば、大きな力になるけんね。

by フク(*^ー^)v ブイ♪

カープのミカタ2013 Vol.3

今年も日本生命セ・パ交流戦が無事に終了しました。
セ・パ交流戦ってのは、文字通り、レギュラーシーズンでは対戦のないセ・リーグとパ・リーグのチームが戦うんだよね。
で、我らがカープは24試合戦って11勝13敗借金2
12球団中8位と言う定位置で戦いを終えました・・・。

鯉のぼりのシーズンが終わって、鯉のぼりを片付け始める頃から交流戦が始まって奈落の底へ落とされる。。。
毎年、このパターンでBクラスへまっしぐら!なんだよね。
しかし、カープにとって交流戦は鬼門と言われているから、この成績はまあまあ良しってトコじゃないかな。
しかも交流戦の最後に、日本ハムの話題のルーキー大谷くんが二刀流での初スタメン!
話題作りには、こと欠かなかったよね。
ネット上では「広島、大谷潰しに秘策あり!」なんて見出しが躍ってたよ。
注目度は、かなりあったけど・・・
秘策と言うのが、「足を使ってかき回してやる!」と、なんとも”???”な秘策だったのよ。
だって、足を使うって事はランナーが出なきゃいけないって事でしょ?
でも普通にヒットが打てないじゃん。
だとすると、じっくり粘って四球を選ぶ、とか。セーフティバントを試みる、とか・・・
残念ながら今のカープにはそんな器用な選手はいませんよ~(>_<)


21日からレギュラーシーズンが再開されるけど、その前に一言・・・
ノムケン(カープの野村監督の事ね。)はチョット考え方を変えた方がいいんじゃない?
先発メンバーをコロコロ変えすぎ!
そりゃあね、調子の良い選手をドンドン使いたい気持ちは分かるよ。
だけどね、そんなに変えたんじゃ選手間同士の心の繋がりがなくなっちゃうんじゃないかな。
なんと言いましょうか・・・
阿吽の呼吸とでも言いましょうか。
特に守ってる時の、野手同士の連携と言いますか。。。リズム感と言いますか。。。(>_<)
強いチームは、野手全体が空気のヴェールの様なもので包まれてお互いが強く結ばれる。
そんな感じになるんよね。

少しくらい調子が悪くても長い目で見て欲しいね。


とか何とか言っても、現在カープはセ・リーグの3位なんよ(^o^)
クライマックス・シリーズに向けて、好位置にいるんだよね。。。まだまだ先の話ですが
現在、借金8。とりあえず借金を完済して勝率5割を目指すんよ!

きょじんはんしんが2強で上にいるけど、いずれはんしんは落ちで来るからね。
それまでカープは耐え忍んで今の順位を維持して欲しいモンです。

さぁ~て、この秋には旨い酒が飲めるかな?


時々【ズムスタなう!】ってMr.Tさんの様に観戦記をブログに投稿しちゃおっかな(^o^)
スマホからだとサクッと記事や写真がアップできそうだモンね


by さあ、梅雨が明けたらカープ観に行きまっせ!コージへの直通メールです。



シリーズ 故郷の問題 ~その2 ~

押忍!福田じゃ。
今日も、だらだらと続けます。d(^_^o)
だはははは。

さて、わしらの親の多くは、戦後の混乱から高度経済成長期の荒波に飲み込まれながら生きてきとるよね。
生活も、文化も、急激に変わった時代だと思う。
長男が跡取りになり親の面倒をみるのが当たり前だったのに、
今は、子どもは家に残らず、みな外にでるのが当たり前になった。
団地の親たちは、自分がしたように、「子どもにも外に出て、自由にはばたいて欲しい」と思ってる。

心のどこかで「一人は家に残ってくれんかな」と思うことがあっても、
「跡を次いでもらう程、たいそうな家でもないし、財産もない。墓だけ面倒見れくれればいい」と言う。

わしも子どもに対し、やっぱり同じ事を言う。
「老後の世話なんか心配せんでもいいけ、自分の好きにやりゃぁいい。」

5~60歳までは、みな、そう言うんよね。
でも、7~80歳になると、本音がこぼれ始めるみたい。。

親父は、幾つになっても男なんで、カッコつけて、やせ我慢してるけど、
母親は、娘(or嫁)に愚痴をこぼし始める。
だから、世話をするのは、愚痴を聞かされた娘(or嫁)の方なんよね。

それに比べて息子はいかん。役に立たたん。
顔見せて、買い物連れてって、飯連れてって、そんな当たり前の事だけして、親孝行したと思っとる。
そんな事は、やって当たり前の事じゃけね。(自分で書いてて、耳が痛いけど。。)

なんだったら、「心配かけん事が親孝行だ」とか言って、何もせんと嘘ぶいとるもんね。(反省しよっと。。。)

そんな事は親の言うことで、子が言うんは、おこがましいよね。。

息子が世話をせんのは、男が家事をせんから、大変さがわからんからかね。じゃけ、定年過ぎて暇ができても、手伝わんのかね。

結局、大変さを知ってる人が、せっせと家事を手伝ってる。
なのに、
親は一所懸命手伝ってる人とは喧嘩して、顔出すだけの息子の方をありがたがったりする。タチが悪いよね。
そんな事ない?

そして、旦那は自分では何もせんくせに、嫁に当たり前のように、親の面倒をみてもらおうとする。あるいは、暗黙で仕向ける。
嫁だって「家の事もせんし、親の面倒も見んし。なんで私が?」と思うわなぁ。普通。。。

だいたい、役割り分担などと言いながら、偉そうにしてるもんが、弱い方になんでも押し付けてばかり。。
強者が、手がいっぱいならば仕方ないけど、怠けてるようにしかみえん。
余力があるなら得手不得手とか、効率がどうとか、講釈たれとらんと、強いもんがやればいいんよ。
それが平等じゃろ。

あららら?
なんか、自分で自分の首しめる様な事ばかり言ってんな。(^_^;)

脱線したけど、何が言いたかったと言うと、親の面倒は子がみんといけん。
もう、みてる人も多いよね。
まだの人も、いつか親の介護が始まる。
そこは、しっかり考えんとね。

どうも、筆が走り過ぎたようなんで、今日はこのへんで。(^_^;)

by フク(*^ー^)v ブイ♪

6月も終わるねぇ

あっという間に、2013年も半分終わるねぇ・・・
ついこの前「あけましておめでとう!」って言ったばっかりの様な記憶が。。。

皆さんは、2013年上半期、良いことありましたか?

オイラの上半期はね。。。
と言っても、3月までは仕事漬けの毎日だから実質はそれから4、5、6月の3ヶ月。
いや、今年は4月から5月後半までは、バタバタしてたなぁ。。。(^^;)
だから、のんびり出来たのはこの1ヶ月くらいかな。

あとは、個人的な飲み会やゴルフなんかで充実した上半期だったな。

同窓会関係は、なんと言ってもMt.Iwayaの登山かな。
ちょうど帰省中のお友達も参加での登山は、天気が危ぶまれたものの、すっかり良い天気で(^^)/
オイラも久しぶりの登頂だったんだけど、数日間は筋肉痛で。。。
しかし、心地よい筋肉痛だったよ。
その後の二次会もサプライズな演出もあって盛り上がったなぁ

一部の人からは「またみんなで集まってオモロイ事やろうや!」なんてメールも貰いますけどね。
なかなかねぇ
オイラのタイミングが合わなくて、お流れになるケースもあったり。。。
まあ、オイラ抜きでも楽しくやってる人達もいるしね。
それはそれで、すごく良いことなんよね。

あとは、スマホにチェンジしたことかな(^o^)
何ヶ月もずっと考えてたけど、えぇ~~~い!と変えてみたよ。
【案ずるより産むが易し】って事だね。
今1か月くらい経つけど、もうしっかり手に馴染んじゃってるよ(^_^)v
今は「いかに充電回数を少なくするか!」と言う課題に取り組んでる。
ずっと電源入れてるパソコンのようなものだから、仕方ないのかとあきらめてるけど。。。
まだ、携帯するバッテリーは持ち歩いてないんよ。
自宅で充電、会社で充電、車で充電。。。必要ないよね(^^;)

寝るときは、電源切るのが良いとも聞くけどね。
誰か良い知恵があったら教えて下さいね。


上半期を振り返って、これから年末へと向かう下半期。。。
いろいろ考えたら、怖くもあり楽しくもあり。
今まで出来なかった事を反省して、これから出来ることを少しずつやってみようと思うよ。

さて、今のうちにもう少しガンバってみますかね~~(^_-)-☆
何もしなくても年末は来るじゃけぇ。
美味い酒、飲みたいモンね。

みんな、楽しいことするときは声かけてね~~~


by コージへの直通メールです。


シリーズ 故郷の問題 ~その3 ~

ちわ、福田で~す。
だらだらな話しは、もうちょっとつづきま~す。

さて、
おじいさん、おばあさんが、なんでも自分で出来て、いつまでも元気だったらいいけど、、、
どうしても、歳を取ると身体の自由がきかんようになったり、病気や怪我で誰かの手助け(介護)が必要になるわなあ。
家族で介護できるのが理想じゃろうけど、難しいとこも多いよね。
それに家族ではどうしても、言い過ぎたり、わがままや甘えが出る事も多いよね。なので、介護する側もされる側もイライラがでる。。。

そして家族の介護では、どうしたって24時間、365日一緒にいる事は無理なこと。
とは言え、やっぱりみんな、在宅介護を望むんよね。
ーーー
、、にしても、この前、テレビの渡鬼スペシャルで、えなりくんやピン子さんが「老人ホームに入れるなんて極悪非道」みたいな事、言ってたけど、あれは言い過ぎじゃないかい?
いろんな事情ってのがあるじゃろうし。。。
う~ん、、、 まぁいいけど。。
ーーー
さてさて。
先日、高齢者デイサービスってを、実際に拝見するチャンスを頂きました。
デイサービスってのは、介護保険で利用できる介護サービスの一つ。
在宅介護サービスの三本柱(デイサービス、ショートステイ、ホームヘルプサービス)の一つでふ。d(^_^o)

デイサービスは、介護が必要な方が、日中、その施設に行って、入浴や食事、レクリエーションやみんなとコミュニケーションをはかったりするんだって。

あっ、サービスと言っても有料じゃけんね。主に介護認定を受けた方が介護保険で利用されるんよね。
最近、朝夕に、色々な施設の車が送迎に廻ってるのを見かけん?
みんな、それなんじゃね!

歳を取って体の不自由が増すと、家でじっ~としとる事が増えるんよね。そして筋力も心も弱くなる。
そして、気落ちし、閉じ籠り、覇気がなくなる。動かんから更に筋力が落ちて、、、
のマイナスのスパイラルに落ち入る事が多いんだって。。

話す人が居ないって理由で、あっと言う間に寝たきりになる事とも少なくないらしい。。

そう言う事を予防するため、
デイサービスでは、一日中、スタッフがついて、
体操したり、お話したり、ゲームしたり、絵を書いたして、
身体と頭と心の、運動をするんじゃね。
家族の介護では、一日ついてる訳にもいかんから、そう言うサービスを利用するん訳らしい。

それが、家族の休養にもなるんじゃね。

でも、最近ニュースになる様に、下手な所に行くと可哀想な事になるけんね。
要は『人』よ。どんな設備か、なんて関係なくて、『人』で選ばないとね。
どんなスタッフがいて、どんな考えかで、満足できるか、地獄をみるか、も決まってしまう。。。

あっ、ついでに、
ショートステイってのは、期間を決めてホームにお世話になる事。
介護する側が病気になったりしたら利用される。

ホームヘルプサービスってのは、ヘルパーさんに時間単位で、家に来てもらって、要介護者の生活を助けてもらう。
らしいよ。

これらのサービスを上手く利用して、介護する側もされる側も、幸せに生活できるようにするんよね。

話しによると、そんな福祉サービスを知らんと、一人でギリギリの状況で苦しみながら、両親の介護をされてる方もいるそうです。

わしも、こんな制度とサービスがある事を、この前はじめて知ったんよ。

両親ともに介護の心配はまだないんじゃけど、それにしてもこんな事、全く知らんかったけんね。

知らんかった人は、憶えといてね。
知ってて損はないと思うよ。

by フク(*^ー^)v ブイ♪
盛会ご挨拶
2011年8月13日(土)
安芸中同窓会が無事開催されました。
皆さんのご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
幹事会宛の連絡
みんなに案内状送ったよ
↓届いてない人はここから送信してね

名 前:
メール:
件 名:
本文:

アクセス数
オンラインカウンタ
今、自分含めて何人見てる?
現在の閲覧者数:
現在時刻
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
天気予報
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
QRコード
QR